<トロワトン 刺繍生地を使用してスツールを作る体験教室>

この秋冬もトロワトンの展示会を
行う事になったのですが、そのご紹介に先駆けて春にも行ったトロワトンの
生地を使って製作をするワークショップのご紹介です。
手織りの風合いと、木で作ったもの
絶対に合うだろうと前回行ったスツールの教室を
今回も開催する事出来る事になりました

講師をされるのは、札幌でも木工教室を行われているcava craft平子さん
昨年のスツール教室でも講師をして頂いている方です

スツールの形も昨年平子さんと何度もミーティングを重ね出来上がった形で、
デザインを検討して変更をしてこの形が出来上がりました。

生地はトロワトン藤野さんとミーティングをして
しっかりしていて、ひっかけにくいものという事で
4種類の生地を選びました

当日のワークショップでは
布ばり→組み立て→オイル塗装を3時間程かけて製作して頂きます。

workshopchair.jpg

IMG_4560-2.jpg

workshop2.jpg

workshop4.jpg


布の種類は4種類の中からお選びください
A. ネイビー×レッド
B. チェック×プレーン半々
C.レッドにブルーライン
D.ブラックにブルーライン

cloursample2.jpg


講師"profile"

hirako_201502071844412b6.jpg


平子 貴俊
1971年 北海道帯広市生まれ。
大学で建築工学を学び、2年間仕事に就いた後、
旭川高等技術専門学院で木工技術を学ぶ。
その後、旭川、札幌で家具製造の仕事に就く。
2010年北広島市への移り、翌年、工房「cava craft」を
開く。現在、木工クラフトや家具製作を行う他、文化教室で
講座を持ったり、道内各地でワークショップを行う

<トロワトン 手織り生地を使用してスツールを作る体験教室>
10/04 (SUN) 10:00~ 14:00~(3H)

材料費 13.000円(税込) + 生地代 4320円(税込)
講師 CAVA CRAFT  平子貴俊

ワークショップご希望のお客さまは
ワークショプの名前・希望日・時間・お名前・メールアドレス・携帯番号・希望の生地の種類
(お客さま用に、藤野さんに織って頂くのでお選び頂い後の生地の変更は出来ません)
を上記のものからお選びの上
infoアットpiccolina.ocnk.net (アットを@に変えて)まで
メールをお送りください。もしくは営業時間中電話でも承ります(011−212−1766)
募集開始は9月10日(木)~各回先着5名となっており、メールを頂いた方には
こちらから折り返しご連絡させて頂きます(生地を織る関係で締め切り9/15となります

生地をご覧になりたいお客さまは
生地見本を
お店に置いておりますので是非ご覧にいらしてください。(お店の営業は9/10~)


プロフィール

金内智美


ようこそ、piccolinaのブログへ!
店長の金内智美です。
このブログではpiccolinaの
テイストをご理解頂けるよう
商品の紹介をはじめ、
私が海外や日本国内でも素敵だなぁ
と思う場所や物を少しずつ
ご紹介していけたらと思います。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索