昨日はセムラのご紹介をしましたが、
今日はエスパドリーユのご紹介です

basc1.jpg

エスパドリーユはフランスとスペインの国境にまたがるバスク地方で
昔から愛されて来た靴の事。
『エスパルト』というイネ科の草で靴底が編まれていたことに由来し、
甲の部分が布で作られています。涼しくて通気性もいいので
フランスやスペインでは夏の定番シューズ。
私もパリジェンヌに憧れて昔から大好きなアイテムの1つです

その中でも今回入荷するのは
独自の色合いからなる昔から伝わるバスク織りの生地を
使ったエスパドリーユ
数少なくなってしまったそのバスク織りを
生地の生産から縫製まですべてバスクで行っているのは
現在2社のみでその内の1社からの入荷となります

basque2.jpg

basque1.jpg

ジュート製作風景1
すべて手作業。底はさらっとしていてとても気持ちがいいです

色の組み合わせもカラフルで
合わせやすく、お求めやすいものです。
思わずニンマリしてしまう元気なカラーリング
春・夏のファッションに是非取り入れて頂きたいアイテムです

bask2.jpg

4種類 各¥4.800(税込¥5.184)
店頭のみの販売です

GLAD PASK ~piccolinaと迎えるイースターと春~

日時 2015.04.02(THU)- 04.14(TUE) 11:00 - 19:00 水曜定休
場所 piccolina 北海道札幌市中央区南1条西1丁目2大沢ビル4F
セムラ販売 04.02(THU)・04.04(SAT)

明日はまた違う商品のご紹介します!




プロフィール

金内智美


ようこそ、piccolinaのブログへ!
店長の金内智美です。
このブログではpiccolinaの
テイストをご理解頂けるよう
商品の紹介をはじめ、
私が海外や日本国内でも素敵だなぁ
と思う場所や物を少しずつ
ご紹介していけたらと思います。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索