コーヒーは笑顔で楽しく淹れるもの

今回のイベントを企画するにあたって、秋にぴったりな、
そしてシナモンロールにぴったりなコーヒーはないかな?と
思っていました。

札幌には沢山の美味しいコーヒー店があるけれど、
是非北欧つながりのどこか素敵なコーヒー屋さんはないかと。

そんな話をシナモンロールを作ってくれている
ロヴァニエミの国田さんに相談したところ、aalto coffeeさん
飲んだ事があるけど、とても美味しいよ。と教えてくれました。

IMGP4079.jpg

"aalto coffee"
聞いた事はあったけれど失礼ながら、国田さんに聞くまで詳しく知らなくて...
早速調べてみると、四国徳島にあるではないですか。
しかもブログを読んでみたら人柄の伺える文章ばかり、
素敵だなと思って連絡をしました。

買い付け前のバタバタな7月だったのですが、
うちで是非販売したいっというメールにアアルトコーヒーの庄野さんは快く
ご縁を嬉しく感じました とお返事いただいて
あーよかった、嬉しいな と思いました。

今回、piccolinaではaalto coffeeの中から
アルヴァーブレンドという深煎りの豆を御願いしました

IMGP4087.jpg

庄野さんに是非お店の紹介と、コーヒーの紹介文を送ってくださいと
御願いしたら、メッセージ送ってくれました。

<<お店の紹介>>
aalto coffee and the rooster(アアルトコーヒー アンド ザ ルースター)
小さな町徳島で、コーヒー豆を焼いて暮らしています
何杯でも楽しんでいただける、優しいコーヒーを作っていきたいと思っています

<<アルヴァーブレンド>>
アルヴァーブレンドは深煎りならではの苦みと甘みを持っています
おやつにはもってこいのコーヒーです。
ぜひシナモンロールやチョコレートボールと合わせてお楽しみください
チーズやナッツとの相性も最高です

との事、アイスコーヒーにもカフェオレにも相性が抜群
ウェブサイトには
”忙しい1日の終わりにお気に入りの音楽と共にごゆっくりお楽しみください”
との文章が、

ああ、私が想像していた秋の夜に本を片手に音楽聴きながら飲む一杯のコーヒー
まさにこの事と思いました。

そして、本の中にあった一文 "コーヒーは笑顔で楽しく淹れるもの"
是非皆さんに笑顔でコーヒー淹れてほしいなっと思います。

コーヒー豆の販売は9月26日(木)から(実店舗のみ)
200g ¥1050

豆のまま販売します、本の中にも書いていらっしゃいますが、
難しい事を考えず、楽しくコーヒーを淹れてほしい、
でも1つだけ。香りを楽しむ為にも
豆を挽くのは淹れる直前に との事ですよ

どうして、aalto coffeeなのかは、本の中に
是非読んでみてくださいね。

IMGP4094.jpg

そして、

cinamonroll_20130617153006.jpg

piccolinaのイベントの定番となりました
ロヴァニエミのシナモンロールは
イベント初日の 26日(木)12:00~販売となります
考えてみたら3ヶ月ぶりの販売
夏に修行に行ったrovaniemiさんのシナモンロール
より一層美味しくなってるのだとか、私も楽しみです。

是非アルヴァーブレンドと一緒に召し上がってみてくださいね

スウェーデン食堂御予約受付中
10月5日(土)の会は11:30~満席 13:30~あと3名
10月6日(日)はまだ席の余裕がございます

プロフィール

金内智美


ようこそ、piccolinaのブログへ!
店長の金内智美です。
このブログではpiccolinaの
テイストをご理解頂けるよう
商品の紹介をはじめ、
私が海外や日本国内でも素敵だなぁ
と思う場所や物を少しずつ
ご紹介していけたらと思います。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索