今晩始まる特集で入荷する白樺のバスケット
以前からご要望が多くて、いつも探していたものですが、値段の折り合いが
つかなかったり、いつもいたおばあちゃんが売りにきてなかったりで
なかなか入荷が出来なかったのですが、今回スウェーデンでもヴィンテージの
バスケットを何個も見つけ、フィンランドでは売っているおばあちゃんいたー!!
という事で出会えたので、数は少量ですが入荷となりました。
記念撮影までさせてもらいました。

market.jpg

実は、フィンランドで入手したカゴたちはおじいちゃんがつくっているものだとか。


皆さん、このバスケット何気なく見ていますが、どうやって作っているか
ご存知ですか?

白樺というぐらいなので、白いはずなのに、白くないですよね。
このバスケットに使われているのは、表面の白いところでも
中の硬い木を部分でもないので、しんなり柔らかい表面の手触りになっています。

では、どこを使っているのかというと、白樺の表面はでこぼこした白とこげ茶っぽい表面で
覆われているのですが、その表皮を大きなカッターで丁寧に切り目を入れていくと
表皮だけが脱皮したようにむけます。その内側がこんな色

birch birk

その剥いた木の皮をこのバスケットに編みこまれている1つ1つの幅にカッターで
長く切っていきます、そして、切ったものの表皮(外側の白いところ)を剥いたものが
このバスケットの材料となります。

IMGP9368.jpg

北欧、ロシア、バルト三国などで民芸品などにこの樹皮は使われるのだそうですが
表面の樹皮だけならば、切り倒さなくて表面だけ削る事ができるのだそうです

日本の伝統工芸品を作る職人さん同様、フィンランドやスウェーデンでもこのバスケットを
作る人は減ってしまっているようです。使えば使うほどに飴色になっていく
このバスケットたち、可愛がってお使い頂けたらと思います。

販売開始は本日21:00~

http://piccolina.ocnk.net




プロフィール

金内智美


ようこそ、piccolinaのブログへ!
店長の金内智美です。
このブログではpiccolinaの
テイストをご理解頂けるよう
商品の紹介をはじめ、
私が海外や日本国内でも素敵だなぁ
と思う場所や物を少しずつ
ご紹介していけたらと思います。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索