続き

2011/02/04 22:29 | 1週年

今回 スーク札幌さんに店内のディスプレイに使う家具を
ご協力頂いていて月曜日にその家具選びに行ってきました!

ちょうどデンマークから荷物が届いたばかりという事で
店内はため息でるような素敵な家具がドドーンとありました

その中からROOM11とPiccolinaに合う
テーブル、シェルフ、ドレッサーをチョイスしました
当日こちらもお買い頂けます。

そして今回のお土産セット

先日もお話した通りイギリスのビクトリアミュージアムのオフィシャルショップ
1953年にpat Albeckというファブリックデザイナーがデザインしたものの復刻キャンバスバッグに 
各国で集めたかわいいペーパーバッグ、文房具にfutaba.デザインのオリジナルの缶バッチ
おまけでデザインの素敵なフライヤーや地図、切符などが入った
18個限定 4.900円

キャンバスのバッグはとてもしっかりした素材で大きめサイズ
荷物が多い方にも便利ではないかと思います

そして、1周年アニバーサリーで作ったFutaba.デザインのオリジナルのピンバッチ

IMGP5995.jpg

こちらはリミテッドエディション
1つ 780円

そして、今回Futaba.のファブリックパネルを販売します

店の壁に書いてもらった動物やお花たちがパネルになりました。

お好きなものを何個か選んで飾って頂いたり、小さなコーナーに飾って
頂いたり、思わず”ニコッ”としてしまうかわいいデザインばかりです。
当日Futaba.のデザイナー児玉さんも終日いらっしゃいます
作家さんと直接お話できる機会はなかなかないと思います、そして
作家さんにとってもお客様とお話できる貴重な機会だと思います。

是非お話しながらお気に入りの1点を見つけて頂けたらと思います。

IMGP5981.jpg

IMGP5975_20110203112515.jpg

S.2.600yen M.3.500yen L. 6.500yen /6.900yen

こちらは全て1点ずつとなりますので、後日お店にてお渡しとなります
ご了承くださいませ

ロヴァニエミさんのクッキー、kannna cafeさんのチョコレートトリフまだ
若干予約承れます!是非ご予約くださいませ。 詳しくはこちら
それとワークショップもまだ承れます、是非ご参加ください!詳しくはこちら


IMGP5925.jpg

1year Anniversary Piccolina in Room11
2月5日(土)

<第1部> 「Piccolina Travel」<第1部> 11:00-18:00 入場無料
11:30~ ワークショップ(Anorakcityのモビール制作)
14:00~スライドショー×トークイベント(piccolina店主 金内智美)
デンマーク/スウェーデン/フランス/イギリスからセレクトした食器/雑貨たちの販売
限定アニバーサリー商品もあります!

協力:Futaba.,Suq Sapporo, Anorakcity, Rovaniemi, kanna cafe, natsume

<第2部>「Piccolina Candle Night」 19:30-

AnorakcityがDJによる北欧音楽が流れる中で、おいしいケータリングとお酒のパーティをします。


room11map.jpg

札幌FACTORYからおこしの場合…
札幌FACTORY3条館のお隣の旧永山邸前の信号を渡りますと高栄パルプさんがありますのでその横の細い一本道をまっすぐにこられますと本当にこの道なんだろうか…?とちょっぴり思ったころRoom11の建物が左の真横にございます。北3条と北4条側の間の通沿いでございます。

札幌からおこしの場合…
札幌駅大通りに向かって歩きますと左手側に、蟹本家さんがありますと蟹本家さんの前いの通りを左に曲がります。あとは、ひたすら…ひたすら…3条と4条の間の道をまっすぐでございます。こんなに来るんだろうか…?っと不安になったころに3条施術院さんが見えてきます。隣にROOM11がございます。

プロフィール

金内智美


ようこそ、piccolinaのブログへ!
店長の金内智美です。
このブログではpiccolinaの
テイストをご理解頂けるよう
商品の紹介をはじめ、
私が海外や日本国内でも素敵だなぁ
と思う場所や物を少しずつ
ご紹介していけたらと思います。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索