クリスマスマーケットもおおづめ

13日北欧ではルシア祭が行われます
お店で販売しているカードや置物に頭にロウソクを挿しているデザインが
あって、ちょっと怖い...と仰る方もいらっしゃいましたがこのデザインは
このルシア祭のもの

400px.jpg
<wekipediaより抜粋>スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランドでは、
12月13日に一家の子供の中で年長の少女が祝祭に参加する。
少女は聖ルチアに扮してロウソクの冠を被り、ロウソクを手に持ち、
同じ扮装をした少女たちと一緒に行進する。

ロウソクは、生命を奪うことを拒む、火の象徴である。
少女たちはナポリ民謡『サンタルチア』のメロディーを歌いながら部屋へ入ってくる。
エンリコ・カルーソーが録音したことで未だ知られるこの歌は、
ナポリの美しい港の情景を歌ったものだが、多くのスカンディナヴィアでの詩は
ルチアが闇の中から光と共に現れたという脚色がなされている。
スカンディナヴィア諸国ともそれぞれの言語で歌い歌詞も違う。
行進はクリスマス・キャロルや、そのほかのルチアの歌を歌う。

スカンディナヴィア諸国がかつてカトリックを信仰していた頃、
ルチア祭の夜は他のキリスト教の聖人たちと同様に祝われていた。
しかし、その伝統は1530年代の宗教改革で途絶えた。

ユリウス暦によると、ルチア祭の夜は一年で最も夜が長い。
雪が降る前の11月と12月の夜は非常に暗く長いことから、
闇から光が現れたという考えが特に北国で伝統的に指示されてきた理由だろう。

という事で後で考えたら、carl lassonの家に行った時にその絵があったのを
思い出しました。それにしても危なくないのかなぁ。
-------------------------------------------------------------

今週よりクリスマスにお勧めなギフトをご紹介しておりますが

来週16日木曜日 ロヴァニエミさんに試作を繰り返してもらっていた
”Winter Ginger Cake”の販売を致します

IMGP5881_20101210101704.jpg

細かく刻んだ生姜とハチミツ
その上にぺカンナッツがのった冬にぴったりなケーキ

小ぶりなサイズですが、ぎっしり中身のつまっていて
とっても美味しい

そして、いつも美味しいシナモンロール

RIMG0146.jpg

両方とも数量限定となりますが、是非お越しください
この2点は23日(祭)にも販売致します

来週が無理な方は是非この日にお越しくださいね
実店舗年内の営業は25日にまでとなります、年明けは買い付けの為
1月はお休みを頂きます

2月5日にオープン一周年のイベントを企画しております
長らくお休みを頂きますがどうぞ宜しくお願い致します




プロフィール

金内智美


ようこそ、piccolinaのブログへ!
店長の金内智美です。
このブログではpiccolinaの
テイストをご理解頂けるよう
商品の紹介をはじめ、
私が海外や日本国内でも素敵だなぁ
と思う場所や物を少しずつ
ご紹介していけたらと思います。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索