洞爺toita、札幌piccolina 合同企画
AALTO COFFEE IN HOKKAIDO
皆様お越し頂き誠にありがとうございました。

7月1日~7月3日に開催したワークショップ
「アアルトコーヒー庄野さんに教わる 簡単おいしいコーヒーの淹れ方教室」では、
これからご自身でコーヒーを淹れたいという方、愛用の道具とともにお越しくださった方
様々な方にご参加頂くことができました。

aalto00.jpg

7月1日2日は当店でのワークショップ
まずはご挨拶とともに「好きなコーヒーの味」が話題に。
・酸味が苦手で苦みが好き
・さっぱりした味が好み
・どっしりとした強い味が好き
などなど…
皆さんの好みはそれぞれ異なります。

その後、庄野さんが

「今回淹れるコーヒーの味は正解ではなく、あくまで僕が好きな味です。 
 あなたが好きだと思う味を見つけてください。
 たかがコーヒー、と思っていただいて大丈夫。
 笑顔で淹れましょう。」

と、普段の暮らしの中でコーヒーを楽しむポイントを交えて
中深煎りの「アアルトブレンド」を使ったドリップのお手本を見せてくださいました。
それを見ている皆さんの眼差しは真剣そのもの。

aalto01.jpg

お手本のコーヒーを味見したら、いざ本番。
同じ豆を同じ量、同じ温度のお湯をつかって
一人一人、順にコーヒーを淹れてゆきます。 

aalto03.jpg

スケールで豆の量を測り、ミルを使って豆の挽き具合を確かめたら
自分の手加減とリズムで、豆にお湯を「置いて」ゆきます。

aalto04.jpg

皆さん綺麗な豆の膨らみ、通称「ハンバーグ」を作って
丁寧にコーヒーをドリップ。

笑顔で淹れましょう、と聞いたものの
いざ自分の番となると真顔になってしまいますね…笑

aalto05.jpg

そして順にお味見。
すると、コーヒーの味に皆さんの個性が見事に出ています!
みんな違って、みんなおいしい。

はじめは真剣な面持ちで受講していた私たちも
一緒にコーヒーを味わう中、
「さっぱり系だね」「どっしりした味になった」「それぞれ全然違う!」と
気がついたら笑顔で語り合っていました。

終盤はロヴァニエミさんの美味しいクッキーに相性ぴったり
深煎りの「アルヴァープレンド」を頂きながら、わいわいとコーヒー談義に花が咲きました。

最終日7月3日は
洞爺湖のほとりにあるラムヤートでのワークショップ
おいしいパンの香りと穏やかな時間が流れる、素敵な空間の中での開催となりました。

aalto06.png

前日までの雨が嘘のよう、奇跡的に青空が現れたこの日は
庄野さんが店頭に立つコーヒースタンドも大盛況。

aalto07.png

私たちもtoitaの店先をお借りして
コーヒーにまつわる品々をご紹介せさていただきました。

aalto08.jpg

コーヒーは決して難しくなく、もっと自由に楽しめる。
その気づきがとても新鮮で
お客様の笑顔が印象的なイベントとなりました。

庄野さん、洞爺の皆様
おいしい素敵な時間をご一緒させていただき、ありがとうございます!

最近私はドリッパーを新調し、練習の日々を送っています。
もちろん笑顔も忘れずに。
皆様も、ご自身にぴったりのコーヒーを楽しんでいただけているでしょうか?

piccolinaはこれから秋冬にも皆様に楽しんでいただけるイベントを企画中です。
ぜひ、お楽しみに!

piccolina 岩本

プロフィール

金内智美


ようこそ、piccolinaのブログへ!
店長の金内智美です。
このブログではpiccolinaの
テイストをご理解頂けるよう
商品の紹介をはじめ、
私が海外や日本国内でも素敵だなぁ
と思う場所や物を少しずつ
ご紹介していけたらと思います。

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索