Nora2日目

2009/08/30 05:24 | 買い付け旅行記

Nora 2日目です
今日は昨日のブログに書いたように
朝、蒸気機関車に乗りました。

生まれて初めての事で嬉しかったです
今はもう普段は使われていない駅なのですが、
夏の間と、今回のこの週末だけ特別に動いています

駅はインフォメーションオフィスにもなっています

IMGP8994.jpg

機関車が到着

IMGP9011.jpg

IMGP9016.jpg

20分ほどの道のりでしたが、湖に沿って進んで行きます
はき出される煙と汽笛が雰囲気を出します

そしてかわいい車両

IMGP9020.jpg

IMGP9025.jpg

IMGP9040.jpg

途中の駅

IMGP9042.jpg

終点の駅で折り返します
私たちは早い時間だったのでやっていなかったのですが
10時以降は駅がカフェと化します

この駅はスウェーデンでも1、2を争古い駅

IMGP9034.jpg

IMGP9036.jpg

家族連れも沢山乗ってきます

IMGP9031.jpg

駅は昔の雰囲気をそのままに
荷物の預かり所を再現、かわいい乳母車がその中に!
持って帰りたい

IMGP9053.jpg

Noraの街に戻って、さて本番マーケットに繰り出します

地元で作った蜂蜜、ミント味がついています

IMGP9056.jpg

ヴィネガーの瓶もかわいい

IMGP9062.jpg

そしてミートボールにはかかせない、ベリー達

IMGP9064.jpg

チョコレートショップもかわいい

IMGP9065.jpg

そして沢山かごが売られていました、買って帰りたい!!

IMGP9066.jpg

小さな町ですが、なんどもぐるぐる回って、昼からの教会でのオルガンコンサートも見て
クタクタになってホテルに戻って、甘いケーキ。ベリーにカスタードがタップリ
手作りの美味しいケーキ、ぺろりと食べてしまいました

IMGP9068.jpg

そう、ホテルはこじんまりとしたかわいいホテル
部屋は思ったほどではなかったのですが、エントランスはとってもかわいかったです

IMGP8999.jpg

IMGP9000.jpg

そしてなにしろ、とても親切な女性が経営してます
明日は早朝出発にも関わらず、朝食を用意してくれるそうです

夕方はご飯を食べに行って、湖畔をちょっとだけ散歩

IMGP9072.jpg

IMGP9073.jpg

IMGP9074.jpg

明日はストックホルムに戻ります。
情報がすくなくて、どうなる事かと思いましたが
ここまで来てよかったです。

スウェーデンあと2日、明日は大きな展示会があるので、
半日仕事です。

またまたどこからか更新します








こんにちは、昨日書いていたとおり
今日の朝Falunを出発してNoraという街に着きました

Falunから2時間電車に揺られて、しかも途中で電車が故障
急遽バスに乗り換えて、しかもその後1日5本ぐらいしかないバスに
乗り換えなくてはならなかったのでハラハラしていましたが、
15分遅れで乗り換えの駅に到着、無事にバスに乗り換えられました。

この街は今は電車も通っていない小さな街。この街に来た理由は
明日、あさってとあるこの街のお祭り。春にスウェーデンに買い付けに来た時に
大きなアンティークの見本市があって、その時に店を出していた人が
このNoraの方で街のパンフレットをもらい、一目で行きたくなって今回来る事にしました

もちろん、日本人は1人も見かけず、ホテルの人にも
どうやってここを見つけたの?と聞かれました
ここに泊まった日本人は数年前に一度だけ、2人目よ~と言われました。

明日からのお祭りの為、今日はみんな準備に追われている様
でも、夕方から雨。明日晴れるといいのですが...
ここは昔、鉱山があったようで
夏の間だけ、機関車が通っています。明日は天気がよければ
それに乗って、湖を周って、その後はお祭りを楽しもうと思っています

実は今日は私の誕生日、移動にあまりに疲れて夜ご飯も
スーパーマーケットで買った軽いもので済ませたので
明日はゴージャスに。と母は言っておりますがどうなる事やら。

また写真と一緒にお知らせします。


今日は10数年前にシュプールの特集で
アナスイが訪ねていた記事を見てからずーと行きたかった
スウェーデンを代表する画家、カールラーションの家に行ってきました。

一度は絵を見た事がある方もいらっしゃると思いますが
1800年~1900年代初頭に活躍した画家で、長年この家で描いた家族の絵が大変有名です

亡くなるまでこの家で暮らしたカールは絵を、そして妻のカーリンが家じゅうの
手仕事、テーブルクロスやイスの背もたれの織物の刺繍
お皿まで沢山のものを手作りで作りました。

その家がそのままそっくり、今は博物館として保存されています。
ツアーに参加しないと家の中には入れないのですが、数日前に予約をして
行く事ができました。

中の写真はあいにく撮影不可だったのですが、街自体もとってもかわいく
絵になるところばかりです

まずは入り口

IMGP8957.jpg

通りの名前がカールラーション通り

IMGP8961.jpg

家に行くまでの道のりにある家々もとてもかわいい

IMGP8953.jpg

そしてカールの家の庭、すぐ向こうは湖です

IMGP8967.jpg

そして、カーリンが長年愛用していたというホームウェアに身を包んだガイドさんと一緒に
家の中に入ります。今回私たちは英語のツアーに参加できました

IMGP8969.jpg

入り口の子供達の絵

IMGP8974.jpg

そして、正面

IMGP8971.jpg

彼らが越してきたばかりの頃はこのような明るい外壁はなかったようで
醜い家だと思われていたようです。でもいつしかこれが当たり前になっていったのだそうです

今回家に行って知ってびっくりしたのがカールは大の日本びいきで家の中は
日本の絵や本がたくさん。日本人画家になりたいと思っていたんだそうです

結局生涯日本の地を踏む事はなかったそうですが、1994年に東京の庭園美術館で大規模な
カールラーション展が行われた事、天国で喜んでいるのではないでしょうか。

見学の後は一気に天気が回復して、目の前のレストランでランチ、外を眺めながら
美味しく頂きました

IMGP8978.jpg

その後はカールが内装を手がけた街の教会までぶらぶらお散歩

IMGP8979.jpg

ポストがかわいい!

IMGP8981.jpg

IMGP8983.jpg

IMGP8986.jpg

道の先端に教会があります、その裏は大きな湖、子供達が泳いでいました

IMGP8989.jpg

どこもかしこもかわいいおうちばかり、小さな街ですが、結局4時間
ゆっくり堪能しました

IMGP8990.jpg

明日はローカル線の乗り継いでnoraという街に行きます
またブログ更新しますね。


こんにちは、日曜日やっと買い付けがひと段落し、
実は今スウェーデンの田舎町falunというところにやってきました。
今回は母親が一緒に行きたい!!というので、月曜日の朝 ストックホルムに到着して
とりあえず、9月1日まで買い付けの仕事はお休み

今度はツアーコンダクターと化しています。
といっても私にとっても観光はいつも出来ないので
とても新鮮。昨日1日ストックホルム観光に行ったので
その写真をアップします。

まず、ローゼンダールガーデン

IMGP8900_20090827035045.jpg

札幌のお友達に教えて頂いた、地元の人たちも来る
素敵なガーデンでした(私は普段観光しないのですが、彼女は毎年
遊びにきてるのです)

IMGP8901.jpg

IMGP8902.jpg

あいにく私たちの行った時はハイシーズンは終わっていたので
花自体あまり綺麗に咲いているのは少なかったですが、
こりんごがなっていたり、またガーデンショップもかわいかったです

IMGP8904.jpg

IMGP8905.jpg

IMGP8908.jpg

IMGP8911.jpg

IMGP8914.jpg

IMGP8915.jpg

素敵なアイディアが詰まったアレンジばかり
ここで、お友達のアドバイス通りお茶をして、その後は
お隣のスカンセンへ

IMGP8927.jpg

ここは春に行った時にも行ったのですが
夏の方が沢山の建物がオープンしていて、素敵なのです

IMGP8931.jpg

IMGP8932.jpg

昔の貴族の家もそのままそっくり、スカンセンの中に移動してきていて
息を呑むほど素敵なのです

そのお部屋の中で1850年代の衣装を着たお姉さんが
クロスステッチをしていました。かわいい。

IMGP8933.jpg

IMGP8934.jpg

そして、帰りはいつも見てるだけで乗った事のなかった
路面電車

IMGP8944.jpg

乗って感動、中の広告までがレトロなのです

IMGP8945.jpg

夜ストックホルムに住んでいらっしゃる母親のお友達たちと
一緒にこちらもずっと行って見たかったレストラン ペリカンで
今まで見た事のない程大きなミートボールを食べました

DSCN2440_20090827041727.jpg
DSCN2446.jpg

ここの内装は大きな駅を思わせる重厚なつくりで、シンプルでとても素敵
蝋燭メインの照明で暗くてよく見えないかも知れませんが
味も良く、スウェーデン料理を一度食べて見たいという方はお勧めです

私たちの泊まっている宿からも徒歩で帰れて便利でした

今日は朝からあいにくの雨
電車からの景色もそして、ダーラナ地方の入り口Falunについても
どしゃぶりの雨、今日はダーラナ美術館と後は街中のお店を
見て周って、明日は念願のcarl Larsson 美術館に行ってきます

明日は晴れてほしいなぁ




日曜日の朝見事に晴れてくれました。
よかった~、昨日行けなかったマーケットに
行ってきました。もう沢山の荷物だったので写真を撮ったのは
駅から。。。遠くて見えないですよね、でも雰囲気だけ

DSCN2436.jpg

そして、前日に見た丘からの眺め
DSCN2430.jpg

丘の上の教会

DSCN2426.jpg

ごろんとして本を日暮れまで読んでました

DSCN2432.jpg

DSCN2427.jpg

DSCN2435.jpg

イベントのポスターもかわいい

DSCN2434.jpg


DSCN2423.jpg


プロフィール

金内智美


ようこそ、piccolinaのブログへ!
店長の金内智美です。
このブログではpiccolinaの
テイストをご理解頂けるよう
商品の紹介をはじめ、
私が海外や日本国内でも素敵だなぁ
と思う場所や物を少しずつ
ご紹介していけたらと思います。

カレンダー(月別)

07 ≪│2009/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索