今回の買い付け旅行日記はデンマーク工芸博物館
今まで沢山の美術館、博物館を訪れましたが、恐らくイギリスのVictria Albert と並び
(もしくはそれ以上)大好きになった博物館

DSCN1533.jpg

ずっとずっと行きたくてでも時間が作れず今まで行けなかったのですが、
今回はここに行く為にデンマークでの滞在を一日伸ばしました。

まず入って最初にびっくりしたのがこの部屋
その名も”陶器べや”

DSCN1549.jpg

こんなラブリィなものも好きなんです、本当に繊細なデザインでため息

DSCN1547.jpg

どどーんと時代、国別に陶器が並びます、もう大興奮です

DSCN1546.jpg

そしてその後に続くのは家具の部屋

DSCN1552.jpg

こちらも先日ご紹介したロンドンのジェフリーミュージアムのように時代を追って
作品が並びます。

DSCN1553.jpg

そしてデンマークを代表するデザイナー

DSCN1565.jpg
DSCN1566.jpg

ハンス ウェグナー部屋

そして

DSCN1555.jpg

アンネヤコブセン部屋

けして大きな博物館ではありませんが、じっくりゆっくり見て楽しい
特にインテリアがお好きな方には是非お勧めな博物館です。

そして シンプルでとても素敵なカフェ

DSCN1567.jpg
DSCN1573.jpg

中庭に面したとても素敵なカフェでした、ゆっくり半日過ごしたい場所です

デンマーク工芸博物館
The Danish Museum of Art & Design
Bredgade 68 / 1260 København K


次回の特集は

2008/10/26 11:16 | memo

こんにちは、こちら札幌は秋も深まり周りの山々の紅葉もほぼ終わり
山肌がだいぶ見えるようになりました。

さて次回の特集はこんな季節にぴったりなブラウンを基調とした特集です

IMGP1242n.jpg

温かみを残しつつ、モダンなインテリアにも合うようなそんなデザインのものばかりです。
今週中アップを予定しておりますが、メルマガで詳しい日程はお知らせいたします。
ご登録まだの方は是非ご登録ください(トップページ右下)

入荷日決定 10月31日金曜日 夜21:00~
メルマガは発送済みとなります

一足早い紅葉です

2008/10/21 01:22 | memo

買い付け日記を一休みしてここ札幌の話題を1つ
今札幌市内は一足早く紅葉の見ごろです
高い山はもう終わってしまって冬支度

IMGP0738.jpg

紅葉の美しい時期は桜と一緒であっという間で先週
仕事の合間をぬって父と一緒に札幌市内にある藻岩山に登山に行ってきました

IMGP0766.jpg

今年登山デビューを果たした私ですが、初心者にも簡単に登れて
楽しめるこの山、札幌の中心からもすぐの場所にあるのですが、
そんな事も忘れてしまうぐらい自然にあふれています

IMGP0734.jpg

今年の紅葉は寒暖の差が激しかったせいかとても綺麗
黄色、オレンジ、赤と色彩豊かな紅葉を存分に楽しんできました

IMGP0764.jpg
IMGP0776.jpg

おまけにこんな山の住人まで現れてとっても嬉しくなりました

IMGP0779.jpg

このリスはエゾリス、シマリスより大きくて大きな尻尾が特徴です
冬篭りの為にせっせと食べ物を集めてるのでしょうか

IMGP0743.jpg

すぐ下に見えるのが札幌です、食べ物も美味しいですが遊びにくる機会がありましたら
是非札幌の自然も楽しんでみてくださいね。

”Autumn Colour Forklore”始まっています、是非ご覧ください

次回の特集は久しぶりのフォークロア

IMGP0341.jpg


手のものを中心に”ほっとする部屋”をテーマに
心温まるそんなデザインのものを集めました

デンマークに初めて行った時から大好きになった刺繍のウォールハンギング、
トゥヴィスト刺繍や、毛糸で作ったウォールハンギング
それにロイヤルコペンハーゲンの素朴なお花のお皿、
初めて東欧の陶器も入荷いたします。

是非お楽しみに

販売開始 10月18日 土曜日 夜9:00~
Piccolina Home

今回の旅行で行ったスウェーデンの南の街マルメ、
ニルスの不思議な旅の舞台にもなった街です(内容はぜんぜん覚えてないのですが。。。)

行く前にどなたかのブログでいいですよ~と書いてあった
私立図書館に行ってみたら
凄くかっこいい図書館でびっくりしました。

1997年で出来たこの図書館はDane Henning Larsenがデザインを手がけました
今では年間50万人の人が訪れているそうです。

DSCN1485.jpg

入り口

DSCN1484.jpg

DSCN1480.jpg

入り口を入るをこんな感じになっていて、写真には写っていないのですが
借りるのも自分でパソコンの画面をピッピッとして、返却もベルトコンベアーのような
マシーンで流れていってました。空港のチェックインみたいに

DSCN1479.jpg

DSCN1476.jpg

もの凄い大きな窓で光を沢山取り込んで、とても明るいのがとても印象的
周りの緑もこの一部となっていて四季を感じられるところに深く関心しました

吹き抜けになった向こう側に小部屋が並び、ジャンルごとに区分けがしてあります

DSCN1478.jpg

そして思い思いに読書ができる空間がちゃんとそこにはありました

DSCN1481.jpg

ちょっとびっくりしたのが、子供のセクションにプレイスティションがあった事


この図書館は日照時間がとても少ない北欧ならではなデザインだなぁと思いましたが
無駄がないのにちゃんと無機質ではない温かみと
デザイン力の高さを見せつけられ

かっこいいだけじゃなくてちゃんと機能しているという事
とても重要な事だと再認識しました

大きさにも圧倒されますよ。
malmo library



ショップに行く

プロフィール

金内智美


ようこそ、piccolinaのブログへ!
店長の金内智美です。
このブログではpiccolinaの
テイストをご理解頂けるよう
商品の紹介をはじめ、
私が海外や日本国内でも素敵だなぁ
と思う場所や物を少しずつ
ご紹介していけたらと思います。

カレンダー(月別)

09 ≪│2008/10│≫ 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索