次回は。。。

2008/04/29 17:01 | memo

spring.jpg

ロンドンで雪が降ったといえども確実に春はやってきている事は
ヨーロッパにいるとひしひしと感じます。サマータイムが始まり一気に日が伸びます。
そしてそれを待っていたかのように一斉に花が咲き出す、それはここ北海道でも同じです。
一年で一番ワクワクする瞬間です。

今回の特集は”北国にも春がやってきた”と題して
優しいスウェーデンブルー、グリーン、そして菜の花、ラッパ水仙の黄色を基本カラーに
イギリス、北欧の雑貨をご紹介していきます。人気のキャサリンホルムのポット、
oldhallのティーポット、スウェーデンのドイリー達も多数入荷します。どうぞお楽しみに

販売開始は5月1日 夜9時~ こちら

snow.jpg

日曜日は私にとってはとても大事な日、それはマーケットの日だからです。なのに
ロンドンでの日曜日、カーテンを開けたら外はこの景色。えっ嘘!!!

ロンドンに約4年半住んでいましたが、その間に降った雪ってせいぜい1年に2回程度。
しかも積もった記憶は2回ほど。えーなんで~、今って4月じゃあ。

完全に地球がおかしくなってるなぁと思います、ロンドンに住んでいた頃友達が言ってた事を
思い出しました、地球の気温が上がるとロンドンは寒くなる、確かに。今年は寒い寒いと
お友達が言ってました。
この天気じゃマーケットはお休みです

せっかく6時に起きたのに、また布団に戻るのでした
この天候のお陰でマーケットには行けなかったのですが、毎日の過酷なスケジュールに
穴ができた為に逆に自分には良かったようです、疲れと体調不良が一気に解消できました

ロンドンは天候にとても弱い街ですぐ地下鉄も電車も止まってしまいます、こんな日は
家にいるのが一番。下手に動くと家に帰れなくなってしまいます。
ゆっくり寝た後は、友達とおしゃべりタイムになりました。
今回泊めて貰ったのはバッグのデザイナーの友達の家でなにやらスクラップやらミシンの前にずらり

snow2.jpg


彼女の家には廃業になった靴工場からもらってきた大きな木箱やら棚やらが沢山。バイヤーの
私としてはのどから手が出るほどほしい商材。彼女が飽きたらゆずってくれと予約しておきました。
彼女には日本のバッグの本やら生地が魅力的らしく、そんな話で盛り上がり

午後には朝の雪が信じられない程カンカン照りで、また大きなバッグを背負って買い付けに
出るのでした~。


klm1.jpg

今回の旅行はKLMでよくよく考えたらロンドンから帰国した時乗ったはずなので、
初めてではないのに、ぜんぜん前に乗った時の事は思い出せず、(多分悲しみの
余韻に浸っていたのか。。)それともこの数年で機内食も飛行場もグレードアップしたのか
かなり快適な旅でした。まず機内食。写真は封を開けてしまった後の写真なので、
わかりずらいのですが、1つ1つが分かれていてパッケージングされている斬新なデザイン
しかもどこかの有名レストランが監修しているらしくそのシェフの写真なんかも裏面にのっていたり
確かこれはヨーロッパの有名日本食レストランで煮物に炊き込みご飯、うどんにデザートまで
日本風になっていてしかも機内食としては美味しかったです。数年前に比べたら機内食は
レベルが数段アップしている、いい事です。

klm2.jpg


そしてどこに行っても気になるのが空港の椅子、デザインやサイン、オランダの空港で見つけたのは
かわいいラウンジマークとカート、ほしかった。他にも椅子なんかもとてもモダンで素敵でしたが
あまり沢山空港で写真を撮ったら怪しまれないかと少々小心ぎみで撮れませんでした。
是非オランダに行かれる方は空港にも注目してみてくださいね。

klm3.jpg

klm4.jpg

プロフィール

金内智美


ようこそ、piccolinaのブログへ!
店長の金内智美です。
このブログではpiccolinaの
テイストをご理解頂けるよう
商品の紹介をはじめ、
私が海外や日本国内でも素敵だなぁ
と思う場所や物を少しずつ
ご紹介していけたらと思います。

カレンダー(月別)

03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索