FC2ブログ


まだ店主の金内は買付けで、お店のお休みを沢山頂いてしまっているのですが
戻ってからの9月のイベントの告知をそろそろしていきたいと思います。
お店の営業は9/2(日)からとなります

DMomote630.jpg

フライヤーをすでにご覧になった方もいらっしゃるかも知れないのですが、
今年も1年ぶりに藤野充彦さん主宰する手織ブランド
"トロワトン"の秋冬の展示会を行う事になりました

そのご紹介に先駆けて恒例となりました トロワトンの生地を使って製作をする
スツールを作るワークショップの募集を 9/1日(土)から行います

IMGP8687_20180730120725523.jpg
<この写真は1昨年のワークショップの様子から>

手織りの風合いと、木で作ったもの絶対に合うだろうと
トロワトンの展示会1回目から行っているこの教室

毎回講師をお願いしているのは
札幌でも木工教室を行われているcava craft平子さん

スツールの形も平子さんと何度もミーティングを重ね出来上がった形で、
デザインを検討して微調整を繰り返してこの形が出来上がりました。

生地はトロワトン藤野さんとミーティングをして
しっかりしていて、ひっかけにくいものという事で
今回も3種類の生地を選びました。

当日のワークショップでは
布ばり→組み立て→オイル塗装をじっくり3時間程かけて製作して頂きます。

workshop3_20160813153621618_201708031019146a5_20180730120711176.jpg

workshop2_20170803103617a6c_201807301207245c3.jpg

土台に使うのは道産の胡桃材。大きさも大きすぎず、インテリアにしっくりなじむ大きさです。
このパターンは1回目から人気のあるパターンA

そして、大人なバッグでも人気の白黒パターンB

IMGP8674_20180730120723d24.jpg

4種類の織のパターンになっています、シックで大人っぽい

IMGP7227_20180730120724ade.jpg

そして、今回新しく加わったC
今年の新しいパターンで爽やかなブルー
大人っぽくもあり、和な雰囲気もあり
今までなかった青

IMGP3708.jpg
<製品がないので、生地を仮止めして写真を撮りました>

IMGP3704.jpg


布の種類は以上の3種類の中からお選びください
A. ホワイト×レッド
B. ブラック×ホワイト
C.ブルー

講師”profile"

hirako_201502071844412b6_20160806170103c28_20170803103415575_201807301349343a0.jpg

平子 貴俊
1971年 北海道帯広市生まれ。
大学で建築工学を学び、2年間仕事に就いた後、
旭川高等技術専門学院で木工技術を学ぶ。
その後、旭川、札幌で家具製造の仕事に就く。
2010年北広島市への移り、翌年、工房「cava craft」を
開く。現在、木工クラフトや家具製作を行う他、文化教室で
講座を持ったり、道内各地でワークショップを行う

<トロワトン 手織り生地を使用してスツールを作る体験教室>
9/18 (祝) 10:00-13:00 / 14:00-17:00

参加費 13.500円(税込) + 生地代 4320円(税込)
講師 CAVA CRAFT  平子貴俊

前回の様子はこちらから 
http://piccolina75.blog115.fc2.com/blog-entry-1022.html

ワークショップご希望のお客さまは
ワークショプの名前・希望時間・お名前・メールアドレス・携帯番号・希望の生地の種類
<お客さま用に、藤野さんに織って頂くのでお選び頂い後の生地の変更は出来ません>

を上記のものからお選びの上

piccolina.tomomiアットgmail.com (アットを@に変えて)までメールをお送りください。
もしくは営業時間中は電話でも承ります(011−212−1766)
<9/2から通常営業となります>
募集開始は9月1日(日)~
メールを頂いた方にはこちらから24h以内に折り返しご連絡させて頂きます
<生地を織る関係で締め切り は 9/10 となります ご注意ください>

*もし24h以内にメールの返信がない場合届いていない可能性がございますので、御連絡ください
また携帯から送られる場合、PCからのメールを受け取り出来ない設定にされている事があります、
受け取り出来る設定に変えてお送りください。

トロワトンのブランドのご紹介も随時していきますね


8月のお休みと9月のイベントのお知らせ

20180723_a10871.png

5日はスペース115の夏祭りの為、実店舗はお休みし、そちらに参加いたします
http://www.space1-15.com

8月後半は店主買い付け出張の為、不定期営業となります。
実店舗お休みの日はウェブショップから御注文の商品も発送が出来ません。
御注文後の営業日に発送をさせて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしますがどうぞご了承ください。
よろしくお願い致します。

そして少し気が早いですが、9月は今年もトロワトンの秋冬展示会を行います
詳細は追ってお知らせしますが、ワークショップの募集開始は9/1~ 藤野さんの
在店は9/15・16となります

DMomote_20180730121238763.jpg

DMura_20180730121302af6.jpg




春行うはずだったアノンさんのリベンジのワークショップ
少し時間が経ってしまいましたが、リポートです。

茶色か黒の革靴のシューケアから艶出しまで、
フルコースでのワークショップ

どの靴にどんなものが必要かお客様ごとに選んでスタート

IMGP4485.jpg

どのブラシをどんな時に使うのか説明して頂き、
まずはブラシを使ってホコリを取り、続いてクリーナをつかってクレンジング
靴のお手入れの溶剤や用具と言っても
ブランドごとに特徴があり、1つ1つ詳しく説明してくださいます。

面白いと思ったのは、化粧に例えて作業をして行く事
洗顔をして、化粧水をつけて、保湿して、化粧する
靴みがきも同じ、なるほどー!となりました。

IMGP4482.jpg

プラッシングはなかなかの力作業(見た目より)
この日は割と暑い日で皆さん汗だく..
クレンジングの次は保湿、保湿クリームを塗っていきます
ここまでがシューケアと呼ばれるものでこの先は艶出し、化粧に入ります

IMGP4491_20180715174349a67.jpg

靴に合わせて選んだ色の艶出しクリームを
刷り込んでいきます、先生がまずお手本を

IMGP4501_20180715174406b97.jpg

続いて皆さんも。艶出しクリームを刷り込む事で傷も目立ちにくくなったり
シューケアをちゃんとする事で傷がつきにくくなるのだそう

IMGP4515.jpg

IMGP4512.jpg

2時間あっという間の時間だったのではないでしょうか?
そして、出来上がった皆さんの靴

IMGP4523.jpg

IMGP4511.jpg

綺麗ーーー!!
この日行ったフルコースはシーズンに1回行うだけで靴の持ちも
ツヤ感も違うのだとか。
あとは出かける時にささっとブラシで埃を落としたり、その時に必要な事だけ
すれば、綺麗にさっとお出かけできる。

他にもバッグを持って来た方や、変色してしまったとか
傷がついてしまってどうしていいか分からないという靴をお持ちになった
皆さんからの質問に的確なアドバイスをくださったアノンさんご夫妻
本当にありがとうございました

ご参加の皆様もありがとうございましたー!
これで大事に長くお好きな靴を履いてくださいね

アノンさんのおみせは円山の裏参道にあります、
靴の修理はもちろんの事シューケア用品も沢山あり相談にのってくださいますので
是非お店にも行ってみてくださいね。

http://shoerepairanon.tumblr.com



IMGP4992_201807081301483ef.jpg

夏 真っ盛りなところもあるのでしょうか
太陽が高く、夏野菜や果物が美味しい季節

今回の特集はそんな夏をイメージしてビビッドカラーと
マリンカラーのテーブルコーディネートを考えました。
メインで2つのテーブルコーディネートをしています
是非お手持ちの食器やテーブルクロスとのコーディネートを
考えながらご覧頂けたら幸いです。

IMGP5089top_20180708132048422.jpg

まずはブルーと白を基調としたマリンカラーの
コーディネートから

1.Rorstrand midi plate plate¥3.970 2.3 Rorstrand dinner plate plate¥4.620
4.Gefle midi plate¥3.970 5.Gustavsberg midi plate¥3.690
6.Stavanger flint bowl ¥4.790 7.Rorstrand oven plate¥8.900
8.hand made mini plate¥2.500 9. fish glass plate ¥3.190
11.Sven lane ashtray¥1.900 12.German cup&saucer ¥3.900
13.Gustavsberg tea cup&saucer¥4.900 14. Arabia coffee cup&saucer¥5.900
15.16 coffee cup&saucer¥3.190 17.gustavsberg creamer ¥2.700
18 Rorstrand creamer ¥2.300 19.Cathrineholm hotpot ¥17.900
20.table cloth¥10.800 21.22 wooden boat¥1.890

IMGP5101.jpg

淡いブルーとビビットなブルー
足のついたカップ&ソーサーはアラビアのもの
とても久しぶりに手に入れました、手に入れた2点中1点はソーサーの裏側に貫入がある為
お安く入荷します。ディナープレートはロールストランドのもの
似たデザインのものが今回2種類入荷となります
アラビアカップ&ソーサー¥5.900/4.900 ロールストランドディナープレート¥4.620
キャサリンホルム鍋 ¥17.900

IMGP5081.jpg

ロールストランド、kokaのオーブンプレートは大皿料理に
とても便利。深さがあるのでパスタやお魚料理にもおすすめです
和食にもよく合うデザインです
ロールストランドkokaオーブンプレート¥8.900

IMGP5092.jpg

スタヴァンゲルフリントの深皿。スーププレートだと思うのですが
パスタ、カレー、サラダ何でも万能にお使い頂けると思います
料理が引き立つデザイン ¥4.790

IMGP5093.jpg

ロールストランドの皿に珍しいグスタフスベリ社、リンドベリの前の
チーフデザイナー/ヴィルヘルムコーゲデザインのティーカップ
たっぷり入るデザインでカフェオレ、朝のスープなどにもいいかも知れません
お皿はロールストランドのもの多少プリントロスがあるのですが約22cmと
朝食のプレートにもいいのではないかと思います
お魚の形のガラスのプレートは、涼しげでお刺身などをのせるのにいいのかもと思います
ロールストランドプレート¥3.970 グスタフスベリティーカップ&ソーサー¥4.900
お魚ガラスプレート¥3.190

IMGP5105.jpg

刻印がないので、全く詳細はわからないのですが、モダンで北欧らしいカラーの
カップ&ソーサーと合わせたのはロールストランドのディナープレート
カップ&ソーサー¥3190 ロールストランドディナープレート ¥4.620

IMGP5056.jpg

今回の特集のカップ&ソーサーを集めてみました
ブルーと白がメインカラーとなりました。
真ん中のTVセットは初めて手にしたグスタフベリ社のもの、
なんとも言えない北欧らしいカラーリング
TVセット¥9.800(カップ、お皿ともに一箇所ずつ色が載っていない箇所があります)
カップ&ソーサー¥3.190~5.900

IMGP4991.jpg

2つ目は赤、ヴィヴィッドカラーをメインに
ポップで楽しくなるコーディネートをしました

1.Egersund dinner plate¥4.620(ペイントロスあり)2.Gefle dinner plate¥4.620
3.Gefle midi plate ¥4.290 4.Gefle side plate¥3.970 5.Stavanger flint fish midi plate¥6.890
6.Gustavsberg midi plate¥3.690 7.Rorstrand side plate¥2.900
8.fish glass plate¥3.190 9. Sven lane ashtray¥1.900
10.Villeroy&boch sauce boat ¥2.900 11.hand made mini plate¥2.500
12.Rorstrand cup&saucer ¥3.900 13.Adam cup&saucer¥3.900
14. arabia coffee cup&saucer¥5.900 15.Rorstrand cup&saucer ¥3.900
16 coffee cup&saucer¥3.190 17.rorstrand creamer ¥2.300
18 German creamer ¥3.200 19.Stavangerflint deep plate ¥4.790
20.Gustavsberg creamer ¥2.700 21.Finel red hot pot ¥14.900
22.Nils johan brown hot pot ¥6.900 23.Finlayson table cloth ¥8.990
24.Linen plate mat ¥2.690

IMGP4986.jpg

IMGP4962.jpg

この時期になったらご紹介しようと思っていた
デンマークで手に入れたスタヴァンゲルフリント社のとっても可愛い
魚モチーフのお皿。Inger Waageデザイン
何匹お魚いるの?とおもわず数えてしまう愉快なお皿
スタヴァンゲルフリント ミディプレート¥6.890

IMGP4967.jpg

キリッとした色合いのディナープレートはゲフレのもの
¥4.620

IMGP4959.jpg

IMGP5044.jpg

今回はテーブルクロスとテーブルランナーも沢山入荷します
北欧のこのヴィヴィッドカラーをインテリアにプラスするだけでガラッと
お部屋の雰囲気を変える事が出来ます、今回円形のものも1つ手に入れました
いつも探しても見つからないという方おすすめです
円形テーブルクロス¥5.490 正方形 3.990-¥10.800

IMGP5048_201807081301538d9.jpg

こちらはテーブルランナーをメインに。
日本ではあまり使われないテーブルランナーですが、北欧では
よく使われています。今回集めたのもほとんどがスウェーデン製
ストライプと言えども組み合わせが独特、日本にはないカラーリングばかり
ランナーはテーブルの幅や長さに関係なくお使い頂ける上、両はしは切りっぱなしだったり
手纏りするだけのものがほとんどなので、もし長ければ切ればいいし
端まで行かないで使ったっておかしくないない上、雰囲気はばっちり変えられるので
とてもオススメなアイテムです。しかもコットンや麻がメインなのでお洗濯も
洗濯機でジャバジャバ洗える。北欧インテリア初心者にも是非。

ランナー¥1.490-¥2.990 ハンドプリントランチョンマット¥2.490

販売開始は7月11日(水)20:00~ 実店舗では翌日12(木)からご覧頂けます
http://piccolina.ocnk.net/




IMGP4350_201806291503310c7.jpg

1.coffee spoon ¥1.950 2. desert fork¥1.950 3.4 dinner spoon¥1.950
5.dinner fork¥1.950 6.dinner knife¥1.950 7.dinner knife&fork set¥3.650
8.lundtofte lunch fork ¥1.950 9.lundtofte dinner fork ¥1.950 10.lundtofte dinner spoon¥1.950
11.lundtofte lunch spoon¥1.950 12.lundtofte lunch knife&fork¥3.550
13. Gense knife&fork set ¥3.450 14. Gense lunch fork¥1.950 15. Nowigian coffee spoon¥2.550
16.Raadvad mini fork¥2.350 17. Gense dessert fork¥2.550 18.Raadvad dinner knife¥2.250
19.black handle fork ¥1.450 all price for 1item.

IMGP4415-630.jpg

IMGP4416_20180629152741b53.jpg

IMGP4374_20180629134906d06.jpg

中央、ステンレスのみのシリーズは、今回沢山手に入れたLundtofteより販売されていた
ノルウェーのインダストリアルデザイナーTias Eckhoffデザインのもの。
彼はローゼンダールのデザイナーとして活躍しましたが、カトラリー/家具のデザインも
手がけていました、本当にこのデザインが大好きで今回は沢山手に入れました
セットでお買い頂くとお安くなっています。
各1点 ¥1950 ナイフとフォークのセット¥3.550

IMGP4357.jpg

続いてこちらはローズウッドの持ち手のカトラリー
無名のデザイナーのものですが、北欧らしい木とステンレスの組み合わせ
今回、色々なサイズのものを手に入れました。お気に入りのものが見つかると
いいなと思います。
コーヒースプーン、ケーキフォーク 各1点 ¥1.950

IMGP4382_20180629134906f3e.jpg

販売開始は7/2 (月)20:00~ となります
http://piccolina.ocnk.net




残念ながらすっきり晴れない週末でしたが、
日曜日、losikaのワークショップそして
チムチムによるランチボックスご注文の皆様ありがとうございました

IMG_2502.jpg

午前・午後と行ったlosikaによるサマーリースのワークショップ
7種類のハーブやベリーを使ったもので、今回で3年目
losikaのゆうみさんとは私がspace1-15にお店をオープンした時からの
つきあいなのでもう8年!彼女の持つ世界観は本当に素敵なのです

今回ご参加頂いた皆さんには最初に今日使う花材が配られました

IMGP4276.jpg

花材ごとに並べて、1つ1つ花材の説明をします

IMGP4282.jpg

頭の中でお一人お一人イメージを浮かべて
リースを作っていきます

まずは土台となるグリーンを挿して行きます
イメージは庭から摘んできてリースにしたようなナチュラルなリースです
接着剤などは一切使いません

IMGP4279.jpg

同じ花材を使っても皆さん個性が出ます
作っては手を止めて、横から見たり、離してみたり。
見る角度によっても違って見える。

IMGP4290.jpg

気になるところや、どうしても上手く行かないところなど
先生のアドバイスをもらって、何度も手直しをして
皆さん本当に素敵なリースを作って頂きました

このリースは3日ぐらいでドライになるとの事ですが、ドライになっても
勿論楽しんで飾って頂けます、ご参加頂いた16名のお客様
是非末長く飾って楽しんでくださいね。

IMGP4274_20180625143626d6e.jpg

そして、リース教室の途中では、チムチムさんのデンマークランチボックスの販売
本当はピクニックしながらお召し上がり頂きたかったのですが生憎のお天気。残念

でも、相変わらず、美味しいチムチムさんの料理
今回は元地蔵商店さんのパン職人、あべまさこさんの天然酵母の絶妙なライ麦パンと
チムチムが作った具材によるデンマークの郷土料理スモーブロ

IMGP4317.jpg

スモーブロとは、色々な具材が乗っかったデンマークのサンドウィッチの事
今回ボックスに入った3種類のサンドウィッチは
・ローストビーフとマッシュポテト
・ハーブ海老と玉子
・イワシとサーモンのマリネ
が、大盛りで乗っかっていて
それに、ホイップクリームドレッシングのポテトサラダが添えられていました

勿論全てチムチムさんが手作りで作ってくれた絶品料理でした
今回ご予約の際に毎年お買い頂いているお客様から
チムチムさんのこのスモーブロを食べると夏が来たんだなと思うように
なりましたというお手紙を頂いて嬉しくなりました。
私も本当は素敵なお庭で食べたかったですが(ストックルームでひっそり食べました)
それでも絶品料理でした。

今回もlosikaのゆうみさん、チムチムの中村さん
そして、ご参加、ご購入頂いた皆様ありがとうございました!

今週末に行うアノンさんのシューケア教室午前中2名、午後1名まだ参加の方を
募集しております、参加ご希望の方はメールにてご連絡ください。
詳しくはこちら




IMGP3854.jpg

来週から始まる夏至のイベントに先駆け
ウェブショップでは夏至のパーティをイメージした新しい商品が入荷します
新緑が深まり、北欧にもここ北海道にも儚くも美しい短い夏がやってきました。

IMGP3866の次

1.Rorstrand dinner plate plate¥4.970 2.lynby deep plate¥3.970
3. Gustavsberg 22cm plate¥4.970 4.egersund bowl ¥4.300
5. East Germany bowl¥4.300 6.Arabia side plate ¥4.970
7. East Germany side plate¥3.190 8.Lynby coffee cup&saucer ¥4.200
9. Lynby tea cup&saucer ¥4.900 10.Rorstrand cup&saucer¥4.200
11.Fijjio Flint turi oliver tea cup&saucer¥8.900 12.Gustavsberg cup&saucer ¥5390
13. Aksini ashtray¥3.900 14. Gefle salt pot¥5.900
15. Gustavsberg Cremer ¥1.900 16. hand painted pitcher ¥3.900
17.18 Glass creamer ¥1.900 each 19.German Yellow mini vase(チップあり)¥1.900
20.Aksini candle stand¥3.900 21.Aksini flower vase ¥4.900
22.Cathrineholm hot pot ¥17.900 23.Cathrineholm kettle ¥19.900
24.white birch shot glass ¥1.900 each 25.woolen table cloth ¥7.990(汚れあり)
26. long lace cloth¥1900(汚れあり)

IMGP3827.jpg

IMGP3840.jpg

久しぶりにキャサリンホルムのお鍋とケトルを手に入れました
人気のアボガドカラー、飽きがこない北欧を代表するデザインです
モナミのようなデザインのピッチャーはお花を生けたり、みずさしにしたり
ケトル ¥19.900 お鍋 ¥17.900 花器¥4.900 ピッチャー¥3.900

IMGP3866.jpg

今回は白にブルーの食器に若葉のグリーンをミックスした
コーディネートをしました

IMGP3830.jpg

奥の大きなお皿は先日もご紹介したグスタフスベりのお皿
追加が入荷しましたので、追加でお買いになりたい方、先日買い逃したという方にも
オススメです。手前はちょっと掠れた感じがレトロな東ドイツのお皿
合わせたカップ&ソーサーはTuri Oliver デザインのロッタ。大きなカップ&ソーサーは
大変珍しいです、マグにも使えて便利です。
カップ&ソーサー¥8.900 東ドイツサイドプレート¥3.190
グスタフスベリ22cmプレート¥4.970 白樺のショットグラス¥1.900

IMGP3754.jpg

上から見ても可愛いデザインばかりの今回の食器たち
ベージュの繊細な柄のサイドプレートはアラビアのもの
アラビアサイドプレート¥4.970

IMGP3812.jpg

レトロな雰囲気の奥のボウルは東ドイツのもの
二人分のサラダやパスタなどに良さそうなサイズ
3つに分けて飾ったお花の花器はデンマークAksiniと東ドイツのもの
背が低い方は本当はキャンドルスタンドでどちらにも使えます
東ドイツボウル ¥4.300 aksini キャンドルスタンド¥3.900
黄色の東ドイツ花器¥1.900(チップあり)

IMGP3792.jpg

今回3種類手に入れた私の好きなLYNDYのしずくのシリーズ
ちょっと深さのあるこのお皿はパスタやカレー、シチュウにもオススメです
他にコーヒーカップ、ティーカップも入荷です。
夏の海のような深いブルーのカップ&ソーサーはグスタフスベリ、ベロニカ
初入荷となります。左上のボウルは私の大好きなノルウェーの
エンゲルスンのボウル、わかりにくいのですが、2種類形がありますが大きさはほぼ一緒
リュンビュー深皿 ¥3.970 カップ&ソーサー¥5.390 サラダボウル¥4.300


IMGP3937.jpg

今回は数が揃っているものが多く
同じデザインで何個かまとめてお買いになりたいという方にも
おすすめです

IMGP3919.jpg

今回も沢山のクロスが入荷します

販売開始は6月13日(水)20:00~ http://piccolina.ocnk.net/
店頭では14日(木)からお手にとってご覧頂けます




ワークショップに引き続き
今日はチムチムの”デンマークランチボックス”のご紹介です
チムチムさんとはお店開店以来8年の付き合い
今回も1年ぶりにこちらが食べられます!

2016050215442415c_20170526203100e19_20180521190350faa.jpg

募集開始は6/1(金)

デンマークのソウルフードと言えば "スモーブロー" (オープンサンドウィッチ)
デンマークに行くと本当に沢山の種類があるのですが、
その中からとびきり美味しい3種類がボックスの中に入ります。
自家製のローストビーフやイワシのマリネ、
ハーブ漬けのサーモンやプリプリ海老など
全てチムチムさんの手作りの具材は笑顔あふれる絶品。

是非このランチボックスを持ってピクニックに行かれては如何でしょうか?
お天気が良ければ大通公園や創成川のほとりで食べるのも◎です
北欧の映画を見ながら食べるなんていうのもありですね

20160502154425259_2017052620322282d_2018052119035136e.jpg

MENU
・自家製 ローストビーフとトマトのグリーンマスタード添え
・海老とタマゴのカクテルオープンサンド
・サーモンとイワシマリネのレモンディル添え
(ローズマリーポテトサラダ付き)

日時:2018.6.24(日)販売時間 11:30 - 13:00 (この時間に引き取りにいらしてください)
金額:¥1.300( 販売のみ、店内で食べる事はできません)
予約制/バゲットを作る関係で6/16で締め切りとなります。

予約開始は6月1日(金)〜

ご予約をご希望の方はメールにて
デンマークランチボックス・お名前・携帯電話番号・個数をご記入の上
piccolina.tomomiアットgmail.com(アットを@に変えて)にお送りください。
(携帯メールからお申し込みの方はPCから返信しますので受け取れる設定をお願い致します
24時間以内にメールにて返答させて頂きます。)


ご予約お待ちしております!



昨日に引き続き夏至祭のワークショップのご紹介
昨年も好評を頂きました space1-15にあるお花のお店 ”losika"の
稲垣有美さんによるサマーリースのワークショップ

IMGP4910_201805211806219ff.jpg

募集開始は6/1(金)

スウェーデンでは夏至の前日7種類の花を摘んで、
枕元に置いて寝ると未来のパートナーが夢に現れるという言い伝えがある事にちなんで
北欧の夏をイメージしてハーブやベリーで作るリースを作ります

IMGP4953-1.jpg

写真のように、テーブルなどに置いて飾っても、
壁に掛けて頂いても素敵です。
ドライになっても可愛く飾って頂けます

8年前 piccolinaが初めて実店舗を持ったspace1-15に店を構える
"losika" 店主の創造的で世界観を持っている ゆうみさんには
いつも刺激をもらっています。

じっと定点のじっくり見るような凛とした
そんな作品ばかりです。
ワークショップ初めてという方にも
優しく教えてくれますので、是非参加されてみませんか。

IMGP4932_20180521180735c29.jpg

〜losikaによる夏至祭にちなんだハーブとベリーのサマーリース〜

2018.6.24(Sun) 10:00-12:00 / 13:30-15:30
午前の回は定員に達しました

参加費 ¥4.200 (材料費・お茶代込み)
講師 “losika” 稲垣有美
昨年の様子はこちらでご覧頂けます

募集開始は6月1日(金)〜~

ワークショップご希望のお客さまは、
ワークショップ名、希望の時間・お名前・メールアドレス・携帯番号
(複数の場合は全員のフルネーム・電話番号)を
piccolina.tomomiアットgmail.com(アットを@に変えて)まで
メールをお送りください。
(携帯メールからお申し込みの方はPCから返信しますので受け取れる設定をお願い致します)
メールを頂いた方には24時間以内にこちらから折り返しご連絡させて頂きます、
返事が来ない場合は御連絡ください。


皆様のご参加お待ちしております〜!
明日はチムチムによるデンマーク伝統料理のランチボックスをご紹介です




IMGP2042_20180302194336acf.jpg

そろそろフライヤーご覧になった方もいらっしゃるでしょうか
6月は夏至のイベントです、イベントのご案内に先がけ予約が必要な
ワークショップ2つとランチボックスのご紹介をしていきます。
まずは、まさかのイースターの際 延期となってしまったアノンさんの”シューケア教室”

募集開始は6/1(金)

IMGP2027_20180302194450597.jpg

アノンさんは円山に店を構える靴のお修理屋さん
私は以前からこちらのお店に靴の修理をお願いしているのですが
靴はお手入れ次第で寿命が変わるという事をお聞きしていて
是非お手入れ教室をお願いしたいと思っていました、そして行った昨年1回目
とってもためになったし、靴磨きが楽しくなりました。
靴のお手入れが行き届いている方を見ると素敵だなといつも思います

是非この機会にプロの方からケアの方法学んでみませんか?

アノンさんの店に入って一番に目に飛び込んでくるのは
このカラフルな沢山のシュークリーム!!!

IMGP2019_20180302194449aaa.jpg

私もそうだったのですが、色んなところでシューケアキットを
見かけてもブラシも含め、
何をどのようにして使っていいのか分からなくないですか?

去年参加して本当に目から鱗、今まで不安ながらに使ってた
靴クリームやブラシが1つ1つ何に使うのか、どういう手順で使うのかが
分かるようになりました。
昨年の様子はこちら

今回の教室でも、ご自分の靴を持って来て頂き
2時間使い、お1人お1人の靴クリーム選びから
汚れを落とす作業ー靴クリームでお手入れーワックスがけを
行って頂きます、さらに今回はスウェードやエナメルの靴や革のバッグなど
お手持ちの革グッツでお手入れ方法が自信ないというものを
御持ち頂ければ、そちらもアノンさんから教えて頂けます。

途中質問も受付して頂けるので普段困っていたこんな事
あんな事も是非質問ぶつけてください。
一度覚えたら自分の大事な靴、あれもこれも自分でケア出来ますよね
家族を一人送り込めば、あなたの分も!笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アノンさんの靴のお手入れ教室
2018.7.1(Sun)10:00-12:00 / 13:00-15:00
講師 Anon 秋濱 隆佳さん
参加費 2.300yen (材料費・お茶代込み)
会場 piccolina 実店舗 札幌市中央区南1条西1丁目2大沢ビル4F

募集開始は6/1(金)~
表革の黒・もしくは茶の靴を持ってこられる方対象となります
(他にもお手入れ方法を聞きたい革ものをお持ちの方はそちらもご持参ください)
参加をご希望の方は
ワークショップ名・お名前・ご連絡先・希望時間を
(複数の場合は全員のフルネーム・電話番号)をご記入の上、
メール piccolina.tomomiアットgmail.comにお送りください

(携帯メールからお申し込みの方はPCから返信しますので受け取れる設定をお願い致します)
メールを頂いた方にはこちらから折り返し24時間以内にご連絡させて頂きます、連絡が無い場合は
必ず違うメールアドレスからもしくはお電話でお問い合わせください。


皆様のご参加、お待ちしております!
明日はサマーリースのワークショップのご紹介をします


プロフィール

金内智美


ようこそ、piccolinaのブログへ!
店長の金内智美です。
このブログではpiccolinaの
テイストをご理解頂けるよう
商品の紹介をはじめ、
私が海外や日本国内でも素敵だなぁ
と思う場所や物を少しずつ
ご紹介していけたらと思います。

カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索